デリヘル以外の風俗について

デリヘル以外にも風俗は多くのジャンルがあります。しかし風俗のジャンルを聞いたところで、どこが違うのかよく分からなくないですか?
それぞれの風俗のサービス内容や料金などを紹介してみます。これってこんなサービスだったんだ!遊ぶにはこれくらいの予算なのか!と新しい遊びの参考にどうぞ。

ファッションヘルス

ファッションヘルスはデリヘルの起源となる風俗ジャンルになります。風俗街に店舗を構えており、店の中に設えられた個室でヘルス嬢とキスやペッティングなどのプレイを楽しみます。ヘルスサービスをデリバリーするのがデリヘルなので、サービス内容はデリヘルとほぼ同じです。

店舗型なのでスタッフが常に近くにいるため大きなトラブルにはなりにくいと考えられます。何かあってもすぐにスタッフに相談することが出来るので安心してプレイを楽しむことが出来ます。

ホテル代や交通費が不必要なのでトータル金額はデリヘルより少し安いかもしれません。一般的な価格としては60分10,000円~20,000円くらいに設定されています。

ピンサロ

ピンサロはもっともライトな風俗と言えます。サービス内容は軽いお触りやキス、フェラチオがメインです。
ピンサロはエッチなサービスのあるキャバクラと考えると分かりやすいです。俗にいう抜きキャバというやつですね。ドリンクを飲みながらお喋りしてキスしたりお触りしたりしてフェラや手コキで抜いてもらいます。

店内には個室はなく、薄暗い大きなフロアで衝立や観葉植物などで簡単に仕切ってあるだけです。隣の声や音が聞こえにくいようにと大きな音で音楽が流れているので、女の子の声も至近距離でないと良く聞こえません。

大体30分で5,000円前後で遊ぶことが出来るリーズナブルなジャンルです。

ソープ

ソープは風俗の王様とも呼ばれる風俗ジャンルの最高峰です。何と言っても国内唯一の挿入が許されている風俗ですから。
ただし挿入が合法となると売春法やらなんやらに引っかかるので表向きは個室の風呂ということになっています。
個室浴場でお風呂の手伝いをしてくれる女の子がソープ嬢です。個室内は風呂の横にベッドがあるという何とも不思議な空間です。

ソープは風俗の王様というだけあって他の風俗よりも高額です。入浴料とサービス料が分かれている店もあるので最初に確認しておきましょう。

お値段は100分で50,000円前後くらいでしょうか。ソープは他の風俗と比べてコース時間も長めに設定されている店が多いようです。
コース内容や料金はそれぞれソープ店によって大きく違うので店のHPなどで確認を。

セクキャバ

セクキャバはセクシーキャバクラの名前通り普通のキャバクラより露出の多い格好で少しセクシーなサービスになります。「オッパブ」「ハッスルパブ」などはセクキャバの一種です。
基本的なサービスはドリンクを飲みながらお喋りをすることなのですが、それに少しだけセクシーサービスが加わります。オッパブの場合だと女の子のおっぱいを吸ったり揉んだり出来るということです。

セクキャバではキスや上半身へのタッチはOKですが、下半身へのタッチサービスは禁止の場合が多いです。もちろん抜きのサービスはありません

料金は30分で3,000円~5,000円くらいです。飲み物とおつまみ付きのセット料金が用意されていることもあります。一般的なキャバクラよりは低価格で遊べる店が多いと思います。

全国のデリヘルの料金相場をデータベース化