デリヘル嬢へのチップ

デリヘルで遊んだ時お礼としてデリヘル嬢へチップを渡すこともあるでしょう。正規のサービス料とは別に「今日は楽しかったよ」「いつもありがとう」という気持ちから渡すものです。
チップ分いつもよりサービスしてね、というのは通用しませんので下心のみでチップをというのであれば考えを改めた方が良いでしょう。

デリヘル嬢へのチップの相場は

デリヘル嬢へのチップは1,000円~5,000円くらいが相場だと思います。
ただデリヘル嬢へのチップはいくらと決まっているわけではないので、いくらでも構いません。ただ小銭よりもお札の方がカッコイイですね。
プレイ料金が18,000円などの時に20,000円出してお釣りをチップとするの有りです。
誕生日などの特別な日には相場よりも奮発して渡すという人も多いです。

手持ちが少なくどうしても500円しか・・・という時はこれで「何か飲み物でも買って」とさり気なく渡す方法もあります。わざわざチップだよと言わなくても大丈夫です。

飲み物やお菓子を差し入れするよりもこれで好きなの買ってと現金を渡す方がありがたいと感じる嬢は少なくないです。5万円のブランド物を買うよりも3万円のチップを貰った方が嬉しいと感じるので現金を渡す方が実質の費用対効果が高いと思います。

デリヘル嬢へのプレゼントに迷ったら

季節のイベントやデリヘル嬢の誕生日に何かプレゼントをと考えることはあると思います。特にオキニの嬢へは何かプレゼントしたいものです。
馴染みのデリヘル嬢で欲しい物のリクエストがある場合ならいいのですが、特にプレゼントのリクエストが無い場合にはアレコレ考えるのも大変です。女性は小物などもこだわりがあるのでドンピシャでコレ!と喜ばれるプレゼントというのは非常に難しいものです。
デリヘル嬢の場合は客商売なので何をあげても表面上は喜んでくれます。しかし心の中では違うかもしれませんね。

デリヘル嬢が鉄板で喜ぶプレゼントは何と言っても現金です。
プレゼントに現金なんて・・・と思うかもしれませんが、そもそもデリヘル嬢はお金を稼ぎたい子ばかりなのですから直接収入となる現金のプレゼントに嫌悪感を抱く事はありません。むしろ現金を貰って喜ばない嬢はいません。
美味しい食べ物やブランドのバッグを送るよりも何倍も好感度の高いプレゼントです。

チップを渡すタイミング

プレイの最中とかでなければチップはどのタイミングで渡しても問題ありません。どんなタイミングで貰っても嬉しいものですからね。どのようにして準備してきたものなのかということで効果的な渡すタイミングはあるかもしれません。

例えばお釣りの端数をそのままチップとする時はプレイ料金を支払ったタイミングで「お釣りはチップだよ」と渡してしまいます。前払いの店が多いので最初に渡してしまうことで今からよろしくねという意味になります。これは初めてのデリヘル嬢ではなく既にプレイしたことがあり、サービスが良い事を知っている相手へのチップの渡し方としてスマートです。

その日のサービスが良くてチップを渡したくなった場合はプレイ終了後に「今日はありがとう」と渡します。これは初めて呼んだデリヘル嬢に対しても自然に渡せる方法です。次に呼んだ時に良い印象でプレイが出来るのでリピートしそうだなというデリヘル嬢には非常に効果があると思います。

誕生日や何かのお祝いでチップを渡す場合には封筒に入れてきちんと用意していた感を出すと「私のことを考えて用意してくれた」ということが伝わりやすいです。プレイが始まる前に渡すことでその後のプレイへの力の入れ方も変わるかもしれません。もちろん気を遣わせたくないというのであればプレイ後にさり気なく渡すのもスマートでカッコイイです。

全国のデリヘルの料金相場をデータベース化